下水道科学館(愛知県名古屋市)

1989年に市制100周年を記念して開館した下水道科学館

名古屋市下水道が供用開始100周年となる2012年にリニューアルオープンし、「水のきれいラボ」という愛称が付けられた。

名城処理場(現名城水処理センター)の上にある。

 

館内マットにもマンホールが!!

手書きポップがかわいい

 

屋外には名古屋市の他に、24市町のマンホールが展示されている。

1989年に名古屋で開催された世界デザイン博覧会のメイン会場となった白鳥会場オアシス広場に展示されたもの。

夕張市、横手市、天童市、小地谷市、水戸市、下田市、飯田市、中津川市、岐阜市、犬山市、安城市、知立市、奈良市、太地町、宝塚市、姫路市、宝塚市、姫路市、岡山市、高松市、宇和島市、下関市、佐賀市、山鹿市、熊本市